日本サプリメント評議会 トップ » 評価製品一覧 » ペプチド サプリメント » マリンペプチド

ペプチド部門
マリンペプチド

血圧が気になり始めたら

マリンペプチド

最終製品/企業評価
ダブルブラインド試験 - - 論文報告 学会発表 製造品質評価 - -
企業
-
主・副原料
- - 科学的評価(安全試験) 論文報告 - - - 食歴
その他
- 特定保健用食品 -

マリンペプチド 総合評価

トクホ初!錠剤型トクホ

特定保健用食品は医薬品との混同を避けるために、これまで明らかな食品の形態でなければいけませんでした。したがって、錠剤やカプセル剤の形態のものは、当初、許可されていなかったのですが平成15年の新しい制度で、形態に関する規制が除外され許可されたのが、このサーデンペプチド製品です。

サーデンペプチドは動物試験はもちろんのこと、ヒト試験においても安全性や血圧が高めの方への作用が確認されています。魚が苦手な方でも手軽に摂れますね。包装は、どこから見ても製品情報が明らかにわかるので、消費者にとってとてもありがたい製品ですね。

評議委員コメント

元山福文 写真 元山福文 しののめ元山医院

安全性と有効性により信頼できる製品

飲み続けることを考えると、錠剤はドリンクタイプより手軽で飲みやすい。データをみると臨床試験から有毒性や副作用などを認めず、長期摂取してもその安全性が高く、有効性についても確認ができる。製造過程もきちんと管理されている。

特定保健用食品として認められただけあり、安全性や有効性、品質について、信頼できる製品といえる。

※評議委員は、データをもとに客観的に製品評価をしています。あくまで消費者のための正確な情報提供を主旨とし、同製品をお薦めしているわけではありません。

マリンペプチド 評価マーク詳細

最終製品におけるデータ

特定保健食品 [その他]特定保健食品許可番号 第542号
「本品はバリルチロシンを含むサーデンペプチドを配合しており、血圧が高めの方に適した食品です。」
ダブルブラインド試験 [最終製品]ダブルブラインド試験掲載雑誌名:健康・栄養食品研究,vol6,No.2,65,2003
学会発表 [最終製品]学会発表掲載雑誌名:健康・栄養食品研究,vol6,No.2,65,2003
製造品質評価 [最終製品]製造品質評価栄養成分分析試験(基礎成分)、製造工程図

主原料・副原料におけるデータ

主原料におけるデータ【サーデンペプチド】
動物試験 [主・副原料]動物試験単回投与毒性試験、変異原性試験
論文報告 [主・副原料]論文報告掲載雑誌名:日本食品科学工学会誌,第43巻,第11号,1996
掲載雑誌名:Biosci.Biotech.Biochem,59(8),1995
食歴 [主・副原料]食歴長年の食経験あり

※ユーザーの判断を混乱させるため製品の点数評価等行っておりません。

※「薬事法」の規定により、試験・論文・学会の具体的な内容は効果・効能を標榜することになるため表記しておりません。

マリンペプチド 製品詳細データ

販売元 日清オイリオグループ株式会社
所在地 〒104-8285 東京都中央区新川1-23-1
お問い合わせ先 03 - 3555 - 6812
名称 サーデンペプチド加工食品
内容量 1.0g(250mg×4粒)×30包
販売価格 5,250円(税込)
お召し上がり方 1日4粒を目安にかまずに、水またはお湯でお召し上がりください。
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。
ご使用上の注意 本品は治療を目的とした食品ではありません。長期間の御使用により、まれにせきがでることがありますので、医師にご相談ください。また、妊娠中の方、腎不全の方は医師と御相談の上、摂取してください。
原料名 サーデンペプチド(イワシペプチド)、還元麦芽糖水飴、結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、セラック、甘味料(ステビア)
栄養成分表示 4粒あたり
  • エネルギー:3.95kcal
  • たんぱく質:0.44g
  • 脂質:0.03g
  • 炭水化物:0.48g
  • ナトリウム:5~10mg
  • サーデンペプチド(バリルチロシンとして):0.4mg