日本サプリメント評議会 トップ » 評価製品一覧 » ウコン

日本サプリメント評議会の評価基準をクリアした、ウコンのサプリメント

ウコン

評価基準をクリアした ウコン サプリメントは 4 件 です
データサプリメント[ 0件 ]
セレクトサプリメント[ 4件 ]

ウコンのセレクトサプリメント

セレクトサプリメントとは、日本サプリメント評議会に提出いただいた最終製品の衛生試験、栄養成分分析試験データが適正かどうかを確認・審査し、一定の基準をクリアした製品のこと。

成分名画像製品名/メーカー名製品評価食歴
ウコン 酒豪秘伝 酒豪秘伝
株式会社光和マイクロプロジェクト
酒豪秘伝に含まれている原材料は、お酒の前にぜひ摂っておきたいものばかり。春ウコン、秋ウコン...続きはこちら 無し
ウコン 秋ウコン 秋ウコン
株式会社アイアール研究所
クルクミンを多く含む秋ウコンに、相性が良い野ぶどうエキスをプラスした「秋ウコン」。1日目安...続きはこちら 有り
ウコン ウコンスーパープラス ウコンスーパープラス
株式会社アイアール研究所
「ウコンスーパープラス」が持つ6つのチカラとは、ウコン、田七人参、アンセリン、ウラジロガシ...続きはこちら 無し
ウコン しんわウコン しんわウコン
進和株式会社
「しんわウコン」は、クルクミンが豊富に含まれる沖縄産の発酵秋ウコン、ビタミンやミネラル豊富...続きはこちら 無し

ウコン[うこん]とは

【英 名】:turmeric
【学 名】:Curcuma longa
ウコンとは、ショウガ科に属する多年草で、ショウガやミョウガなどの仲間です。亜熱帯の植物のため高温多湿を好み、充分な太陽の光と肥沃な土壌が必要となることから、国内では沖縄や種子島、鹿児島などで栽培されています。沖縄では「ウッチン」と呼ばれ、日本最大のウコン栽培地となっています。
古くから香辛料、着色料、生薬として利用されているウコンには、黄色いの色素クルクミン(ターメリック)を初めとして、クルクメン、シネオール、アズレン、カンファーなどが多くの成分が含まれています。
クルクミンの含有量がもっとも多く香辛料としてカレーに入っている「秋ウコン」、主に健康食品などに使われる「春ウコン」、ガジュツとも呼ばれる「紫ウコン」など品種が1,000以上もあり、種類や栽培地によって味や成分に違いがみられます。
原産地は東インドといわれ、中国大陸から日本へ伝わったと考えられています。古くは邪馬台国で女王卑弥呼が薬としても愛用し、中国の王に献上したともいわれています。さらに江戸時代になると、八代将軍吉宗が栽培に成功したことで一般にもその名が知れ渡ったようです。 江戸の後期になると、薬効の高い植物として人気を集め、江戸時代きってのユニークな人物だった平賀源内が書いた『物類品隲(しつ)』という本にも紹介されていたといわれています。
古くは専売品だったウコンも、現代ではサプリメントやお茶として身近になってきました。また、お酒のお供としても好まれています。