日本サプリメント評議会 トップ » 評価製品一覧 » パパイア(カリカパパイヤ)

日本サプリメント評議会の評価基準をクリアした、パパイア(カリカパパイヤ)のサプリメント

パパイア(カリカパパイヤ)

評価基準をクリアした パパイア(カリカパパイヤ) サプリメントは 2 件 です
データサプリメント[ 0件 ]
セレクトサプリメント[ 2件 ]

パパイア(カリカパパイヤ)のセレクトサプリメント

セレクトサプリメントとは、日本サプリメント評議会に提出いただいた最終製品の衛生試験、栄養成分分析試験データが適正かどうかを確認・審査し、一定の基準をクリアした製品のこと。

成分名画像製品名/メーカー名製品評価食歴
パパイア(カリカパパイヤ) ヒューマンセラピーPS-501 ヒューマンセラピーPS-501
ヒューマンセラピー株式会社
太陽の恵みをたっぷり浴びて育つ青パパイヤは、酵素をたっぷり含む南国の果実です。「ヒューマン...続きはこちら 有り
パパイア(カリカパパイヤ) 願飛 願飛
株式会社第一発酵
「願飛」は、熱帯の強い紫外線に耐えて繁殖するパパイアの青い未熟果実が主原料です。更に、味噌...続きはこちら 無し

パパイア(カリカパパイヤ)[ぱぱいあ]とは

【英 名】:papaya
【学 名】:Carica papaya
熱帯アメリカ原産の南国果実パパイアは、植物学名を「カリカパパイア」といいます。チチウリノキ科に属する植物で、熱帯地方の強烈な紫外線に耐えながらも強力な繁殖力で成長する常緑小高木です。 樹高は7~10m、果実は楕円形で長さ約10~20cm。未熟果の青パパイアから、おなじみの完熟果の黄橙色のパパイアになります。実は熟した黄橙色の果実よりも、青パパイアに古い歴史が存在します。 古代より青パパイアは、コロンブス大航海時代の航海士たちの間では無くてはならないものでした。保存性も良く、長期間航海する航海士たちにとって貴重な食べ物として重宝されていました。 その後、パパイアは世界各地に広まり、日本には19世紀半ばに沖縄に伝わりました。現在でも沖縄では日常的に青パパイアが漬物や炒め物など野菜として利用されています。 この青パパイアは酵素のカタマリと呼ばれるほど、完熟パパイアのなんと10倍も多くの酵素が含まれているので、現代人の酵素不足の解消に最適な果実だといわれています。また、ビタミンC、ベーターカロチン、食物繊維、カリウム、カルシウム、鉄分などのミネラル類など、私たちの生命活動に重要なものが含まれています。